【おすすめ本シリーズ⑯】リピート【乾くるみ】

スポンサーリンク
おすすめ本

今回のおすすめ本は乾くるみのリピートです。

2018年にドラマ化もされている作品ですが、単純なタイムスリップものでは
ない非常に繊細に練られたストーリーになっています。

スポンサーリンク

小説の紹介

  • タイトル リピート 2004年
  • 作者   乾くるみ
  • ジャンル ミステリー

あらすじ

「現在の記憶はそのままで10ヶ月前の自分に戻らないか」という怪しい話を
無作為に選んだ9人の男女に提案してくる謎の男風間。

風間自身は何度も過去に戻っていると伝え、証拠に1時間後に起きる地震を予言
し的中させる。

怪しいと思いながらも風間から誘いを受けた9人の男女は、競馬での金儲けや
受験のやり直し、単純な好奇心から10ヶ月前の自分に戻るリピートを決断する。

無事10ヶ月前に戻れた9人は、それぞれ当初の目的を果たす為に行動していくが
時間が経つにつれ、1人ずつ事件や事故で死亡していく。

風間から無作為に選ばれていたと思っていた9人だったが、それぞれの関係性に
気付き運命から逃れようとするなか迎える結末は・・・

おすすめポイント

「リピート」のおすすめポイントは、戻れるのは10ヶ月前だけという不自由さではないでしょうか。

自分の希望する過去や未来ではなく、決められた日時から決められた日時にしか
戻れず、しかも一方通行です。

もちろんそれだけでも無敵状態なのですが、普通のタイムスリップものと比較す
ると大きな制限があります。

10ヶ月前に戻った9人は与えられた条件の中で行動する内にどんどん歯車が狂っていきます。

風間がリピートに誘った目的も不明の中、不足の事態が続々と発生していく展開は必見です。

まとめ

「リピート」は2018年にドラマ化されています。

原作を読んでからドラマを見る事で違う一面も発見できると思います。

U-NEXTではリピートのドラマをお得なポイントで視聴するが可能です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました