おすすめネット証券6社の特徴や手数料を検証比較

スポンサーリンク
投資関連

今回は高配当株投資に欠かせないネット証券会社についてまとめました。

現在ネット証券会社の数もかなり増え、それぞれに特徴を持っている為、自分に
合った会社を見つける事が大切です。

そこで主要なネット証券会社6社の特徴やメリット・デメリットについて綴っています。

また、以前対面証券とネット証券大手2社(SBI証券、楽天証券)の比較も投稿して
いますのでこちらも参考にされて下さい。

スポンサーリンク

ネット証券6社比較

まずは主要ネット証券6社の手数料やポイント制度についてまとめています。

 楽天証券SBI証券松井証券DMM株GMOクリック証券LINE証券
手数料無料プラン有り有り有り口座開設後1ヶ月間は無料有り現物買付は無料
ポイント楽天ポイントTポイント松井証券ポイントDMM株ポイント無しLINEポイント
NISA×
積立NISA×××
特徴投信の購入でポイントが付与1株から売買可能投資初心者に人気 最短即日取引可能 PC、スマホで充実の取引ツール有1株から売買可能

手数料はほとんどの会社に無料プランがあります。

また、各社ともポイント制度や独自の特徴がありますので個別にまとめていきます。

ネット証券6社のメリット・デメリット

SBI証券

  • アクティブプランで約定金額1日100万円まで手数料無料
  • ※25歳以下は現物取引手数料が実質0円(キャッシュバック方式)
  • 単元未満株(1株単位)の取引可能
  • Tポイントを使っての投資が可能
  • 口座開設数No1

楽天証券

  • いちにち定額コースで約定金額1日100万円までは手数料無料
  • 投資によって楽天ポイントを貯めたり、使用する事が可能
    ※ポイントが貯まるのは楽天カード決済の投信積立購入時(毎月5万円まで)
  • 楽天銀行との提携で金利0.1%

楽天証券公式サイト

松井証券

  • 1日の約定金額が50万円までは手数料無料
  • ※25歳以下は約定金額に関係無く手数料無料
  • 松井証券ポイントが貯まる
  • 充実したサポート体制で投資初心者に人気

松井証券

DMM株

  • 新規口座開設・登録完了後1ヶ月間は手数料無料
  • ※25歳以下は現物取引手数料が実質0円(キャッシュバック方式)
  • DMMポイントが貯まる
  • 積立NISA非対応

【DMM 株】口座開設

GMOクリック証券

  • 1日定額プランで約定代金1日100万円までは手数料無料
  • 24時間無料のサポート体制あり
  • 積立NISA非対応

GMOクリック証券 証券取引口座

LINE証券

  • 約定代金に関わらず現物買付手数料無料
  • スマホでの取引に特化
  • 単元未満株(1株単位)の取引可能
  • NISA、積立NISA非対応

LINE証券

まとめ

手数料は無料で利用出来るプランをほとんどの会社で用意していますが、約定
代金や年齢の制限に違いがありますので、自分に合った証券会社を選択する
必要があります。

ポイント制度も自分が現在利用しているサービスがあれば、そちらを使用した方がお得です。

また、SBI証券とLINE証券は単元未満株での購入が可能ですので、投資初心者の
方でも始めやすいです。

しかし、デメリットの部分も確認しておく必要があります。

特に証券会社によってはNISA制度に対応していないところもありますので注意が必要です。


現在若者を中心に投資への関心が強まりネット証券の口座数は増加傾向です。

まだ証券口座を持っていない方や1つの証券会社しか口座を持っていない方は
今回の投稿を参考にして頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました