資産状況(2021年3月19日時点)と今週の購入銘柄

スポンサーリンク
投資関連

3月相場も折り返しを過ぎましたが、引き続き強い状況が続いています。

今日は、日銀のETF買い入れ基準見直しの影響もありファーストリテイ
リング等の日経平均寄与度の高い銘柄が大きく値を下げましたが、
高配当優良銘柄は引き続き強い動きです。

スポンサーリンク

今週の購入銘柄

ソフトバンク 100株

タカラレーベンインフラファンド 1株

エネクスインフラ投資法人    1株

高配当と言われる銘柄もどんどん株価が上がり配当利回りは大分下がって
しまいました。

半年位前は、5%から6%を超える優良銘柄も複数あったのですが、現在
配当利回りランキングで上位に位置しているのは訳あり銘柄が多くなり、
正直買える銘柄が少なくなってしまった印象です。

そんな中、まだ6%近い配当利回りを維持しているソフトバンクと先週に
引き続きインフラファンドを購入しました。

持ち株の株価が上がるのは嬉しい気持ちもあるのですが、購入出来る銘柄
が少なくなる面もありますので悩ましいところです。

とうい訳で現時点の資産状況は下記の通りです。

資産状況

銘柄コード平均購入単価株数現在株価評価損益予定配当利回り(買値)利回り(現値)
JT291420391002125.58650130006.386.12
トーセイリート345111238011286001622070606.285.49
ENEOS5020393.3400510.74696088005.594.31
三菱UFJ8306473.9600659.4111300150005.283.79
三井住友83163115.33004343368310570006.104.37
オリックス85911428.52001973108900152005.323.85
いちごオフィスリート8975697652917004387083365.974.55
タカラレーベンインフラ投資法人92811199001121200130068515.715.65
日本再生可能エネルギー92831060502104700-2700128006.036.11
いちごグリーンインフラ9282598002670001440076406.395.70
東京インフラ投資法人928596800199600280063446.556.37
エネクスインフラ投資法人928689900290100400120006.676.66
ジャパンインフラファンド928795500198500300058236.105.91
KDDI94332797100350070300120004.293.43
ソフトバンク94341343.3600148484420516006.405.80
VYMVYM83.4215100.673265745203.432.75
合計    9107872439745.874.81
※VYMは、1ドル108.8円で計算

とうとう含み益が90万を超えました。

私と同じように、ほとんどの投資家の皆様が多くの含み益を抱えているの
ではないでしょうか。

しかし、含み益は蜃気楼です。

調子の良い時ほど気を引き締め、今後の資産運用に臨んでいきたいと
考えています。

まとめ

いよいよ3月権利取りまで約1週間

コロナの感染拡大やオリンピックの動向も関係無く、この強さのまま4月
新年度相場へと突入していきそうです。

個人的には、今年のNISA枠も大分少なくなってきましたので、様子を
みながら購入を検討したいと思っています。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました