【おすすめ本シリーズ⑱】リバース【湊かなえ】

スポンサーリンク
おすすめ本

今回のおすすめ本は湊かなえのリバースです。

過去に犯した死亡事故が原因と思われる脅迫文が届くなか、差出人を突き止め
ようとするが、徐々に復讐劇に巻き込まれていく。

意外な脅迫文の差出人と死亡事故の衝撃の真相とは・・・

スポンサーリンク

小説の紹介

  • タイトル リバース  2015年
  • 作者   湊かなえ
  • ジャンル ミステリー

あらすじ

深瀬和久は行きつけのコーヒー店で、越智美穂子と出会い2人は付き合うようになる。

しかし交際から約3ヶ月後、美穂子の職場に「深瀬和久は人殺しだ」という手紙が届く。
美穂子から思い当たる事がないか追及を受け、深瀬は大学生の頃にあった出来事を告白する。

当時大学4年生だった深瀬は、ゼミ仲間4人と長野県の別荘へ旅行に出かけた。
別荘の持ち主でもある村井が当日の夜遅れてくる事になり、最寄り駅まで車の
運転出来る広沢を迎えにいかせた。

しかし、その時点で既にお酒を飲んでいた広沢は迎えに行く途中の山道で事故を
起こし死亡してしまう。

飲酒の事実を知っていながら1人で迎えに行かせた事を後悔した仲間達だった
が、飲酒の事実は仲間内の秘密にしていた。

そして深瀬は他の3人にも同様の手紙が届いた事を知り、手紙の送り主を突き止
めるべく広沢の交友関係を探っていくが・・・

おすすめポイント

「リバース」のおすすめポイントはラスト1行ではないでしょうか。

それまでも非常にテンポ良く読みやすい小説ですが、ラストの1行で印象がガラ
リと印象が変わります。

まとめ

「リバース」は2017年にドラマ化もされています。

ドラマでは広沢に事故の部分がもう少し謎多く描かれていたり、ラスト1行の続
きの部分も描かれていたりと見所満載です。

U-NEXTではリバースのドラマ版をお得なポイントを使用して視聴可能です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました