2021年12月15日時点の資産状況と12月下旬相場の展望

スポンサーリンク
投資関連

今年もいよいよカウントダウンに入りましたので12月15日時点の資産状況と12月下旬相場の展望についてまとめています。

スポンサーリンク

12月上旬相場の振り返り

12月上旬相場の振り返りですが11月末にコロナの新しい変異株オミクロンが出てきた事で世界的な株安に繋がりましたが、その後オミクロン株の重症化リスクが低い点等から警戒感が弱まり、株価は戻す展開となっています。

ポートフォリオ(12月15日時点の資産状況)

銘柄コード平均購入単価株数現在株価評価損益権利確定配当(累計)評価損益(配当込)予定配当利回り(買値)利回り(現値)
JT291420391002373.533450650039950140006.875.90
トーセイリート345111238011288001642071602358070606.285.48
ENEOS5020393.3400431.21516088002396088005.595.10
三井物産80312387.510026162285045002735095003.983.63
三菱UFJ8306495.9700637.29893015600114530196005.654.39
三井住友83163115.3300392024141060000301410630006.745.36
オリックス85911428.5200230717570016400192100156005.463.38
いちごオフィスリート8975697652855003147084103988085166.104.98
タカラレーベンインフラ92811199001106900-130007015-598568505.716.41
いちごグリーンインフラ928262700367700150001176626766118356.295.83
日本再生可能エネルギー92831063333104900-42991600011701192006.026.10
カナディアンソーラインフラ92841264001124300-21003700160075005.936.03
東京インフラ92859680019800012003262446261086.316.23
エネクスインフラ928691600387600-12000180006000180006.556.85
ジャパンインフラファンド928795500190500-5000587487458746.156.49
KDDI94333080.52003360559001850074400250004.063.72
ソフトバンク94341363.470014888722051600138820602006.315.78
VYMVYM83.4215109.775559345546014746003.492.46
合計    81390426764110815453112435.835.06
※VYMは1ドル113.7円で換算

保有株も全体的に戻してきていますが、通信株とインフラファンドが弱いかなという印象です。

12月下旬相場の展望

12月下旬相場の展望ですが、とりあえずはオミクロンの動向に注目というところでしょう。
当初より警戒感は弱まっていますが、まだ今後の状況は不透明であり、またコロナ自体の収束も世界的に見えていない状態です。

その他の点については余程の事がない限りこのまま順調に年末年始の相場に流れていきそうな感じです。

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました